×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



綴られ行く愛の日々の記録
愛に生きる男の日記







ハッピーバースデー、俺。




 大物もしくは変人(こっちが主)揃いの1月4日、negi、しの、ten、イチ、がみちゃん、亮、ぼんちゃんのパパ、そのほかみんなおめでとう。   

2012年01月04日 00時00分01秒



いやー、日本の虫はかわいいですよ…。
―――――東南アジア旅行帰りの後輩
2011年10月03日 21時16分07秒



馬で行くことも、車で行くことも、
二人で行くことも、三人で行くこともできる。
だが、最後の一歩は自分ひとりで歩かねばならない。
―――――ヘッセ
2011年04月17日 20時04分53秒







 こんばんは、狙った訳じゃいけど一ヶ月ぶりの更新になった「愛に生きる男」であります。この一ヶ月、集中講義やら卒業式やら地震やら、本当に色々ありました。私から特に云々する事は無いのですが、みんな大変ですよ。ハイ。


 という訳で筆を執ってみたところだが、特に何かを書こうと思って書き始めた訳でもなく、書きながら何か思い浮かんだ事を綴ってみようと思う。

 今回の更新で画像に選んだのは、2月にスノボに行った時のの様子。島根県にあるスキー場で、初めて行くゲレンデだったが、短時間だったにも関わらず満喫できた印象がある。スノボ歴そのものは10年以上あるのだが、その中でも今年は例年になく気持ちよく滑る事ができた。恐らくは昨夏からのストレッチの効果が出ているお陰だろうが、下半身をより効果的に使えるようになった事が大きいように思う。そのぶん身体をしっかり使って滑るようになっていたので、これも例年には無い箇所が筋肉痛になりもした。

 そんな具合にまずまずのコンディションを保っていた下半身だが、案の定というか予想通りというか、2月下旬から3月下旬にかけての集中講義ですっかりボロボロになってしまった感がある(汗)。1時間目が始まる9時から5時間目が終わる17時40分まで休憩時間以外は立ちっぱなしのため、一日の授業が終わって帰宅する頃には膝が笑いもする。
 授業をしているという事は同じ時間だけ「話し」続けてもいる訳で、これがかなりキツい。単純に喉が疲れてガラガラしてくるだけでなく、教室全体に届くよう腹から声を出さなければならないため、かなり体力を消耗するのだ。また板書をし続けるため肩から腕、手にかけての疲労も相当なもので、まさに体力勝負の集中講義である。

 そんな集中講義も無事に終了して、今は束の間の休息といった頃でもある。それが逆に仇となり、集中講義の間は一切を断っていたその他の用事をこれでもかと詰め込んでいるため、それはそれで体力的に万全という訳でもない。むしろ体調は悪い方だと思うが、来期からは新しく担当する授業もあるため、準備も急ピッチで進めなければならない。

 こういう具合に「特に時間を拘束される予定は無いが、やる事は山ほどある」というのがこの何年も続いている状態である。そのため基本的に予定のやりくりは自分次第であるため、様々な事々のスケジューリングをキチンとしなければならない。また公私の区別が曖昧になりやすいため、ズルズルと別の用事にかかっている間に優先的にしておかなければならない事が後回しになる事もしばしば。そうなってくると、何かイベントや行事に関わる際は、誰かに完全に任せて乗っかって可能な範囲に限って参加するか、そうでなければ自分で計画して進める方が好都合だったりもする。

 そんな事をつらつらと考える3月末。週末は4月になっちゃってるよオイ。   

2011年03月28日 20時02分04秒







 こんばんは、いよいよ集中講義が佳境に入ってきてたまらん状態の「愛に生きる男」であります。前回の日記で触れた新しい携帯ですが、どうもうまく充電できない事が多くて「数年来つかってる充電ケーブルの問題か?」と思い外部メーカーの物を買ってきたんですが、今もあまり安定して充電してくれていない模様(汗)。うーん…。


 冒頭でも触れたように先週から集中講義に入っており、週末も含めてほぼ全てその準備にかかりっきりになっているため基本的に日々は多忙かつ単調という状態である。ある意味で一番キツいパターンでもあるが、それでも何か楽しみを見つけては、一時的にでも気分転換を図って頭をリフレッシュしつつスケジュールをこなしている。
 それと同時に来期の授業の準備や卒業式への出席、確定申告、自動車保険の更新、車検の段取りや正直もう相手にもしたくない“例の件”など、講義にまつわる事以外でもやるべき事は山積しており、年度末まで待ったなしの状態と言っていいだろう。奇しくも今日で2月も終わり、3月は気合を入れて掛からねばなるまい。

 ちょっと気を抜くと簡単に日々に忙殺されかねない3月だが、気候では着々と春に近付いて行く(だろう)。木々の新芽が芽吹くのはもう少し先だろうが、花は徐々に咲き始め、風景も彩り豊かに華やかになる季節。今が盛りの梅はちょっと見に行く余裕は無さそうだが、3月にかけての桃や桜などは、のんびりドライブがてら見に行けたらいいなあと思うところ。どこに行くか、どういうルートを通ってどんな店に寄って行くかなど、道程を考えるだけで楽しくもなってくる。

 春になって陽射しが明るくなったら、もっと写真も撮りたいなあと思う。もともと一頃に比べたら相当ペースは落ちていたものの、昨秋以降は右手親指の靭帯を痛めた事もあり、ほとんど撮っていない状態でもある。メイン機であるフィルム一眼レフも、もう何か月も同じフィルムが入りっぱなしになっている。いかんいかん、せめてフィルムは現像しとかないと(汗)。

 そんな事を考えつつ、まずは眼前の授業の準備に追われる。でも追われるって感覚はイカンね、追いかけてフォローアップしていく意識で頑張ろう。うん。   

2011年02月28日 21時16分44秒







 こんばんは、お久しぶりなんてモンじゃないぐらい御無沙汰してた「愛に生きる男」であります。前回の日記が1月4日、その前がまた1ヶ月半ほどさかのぼる11月。ちょっと更新が滞っております(汗)。まあ年も変わった事だし(いつの話だ)心機一転頑張っていこうと思います。


 暗黒時代日記の更新が無かった間に起きた変化の一つに、携帯の機種変更がある。

 巷ではスマートフォンが売り上げを伸ばしているが、私もその一端を担った形である。日本のスマートフォン市場を切り拓いてきたのがiPhoneである事に異論は無いだろうが、iPhoneはソフトバンクでの適用となり、auの私が機種変更で使う事はできない。auからも昨年「IS01」というそーとーブッ飛んだ野心的な機種が発売されてはいたものの、その前衛的すぎるフォルムから変更を躊躇していたのである。ある友人はこの“IS01ショック”により、SBへとキャリアを乗り換えiPhoneへと機種変更をしたのだが…。
 そんな折に別の友人から「auが秋にええの出すらしいで」との情報が入り、噂の域をでない不確かなその情報のみを頼りに機種変更を先延ばしにしたところ、段々とその情報の確度が増してきて今日に至る、という流れである。
 (ちなみにIS01はOSアップデートが断念されこの様な事態に至っている模様。)

 変えた機種は「IS03」、ボルトやレディ・ガガがCMに出てたアレである。Google製のOS「Android」を搭載したスマートフォンである。“何故スマートフォンに?”“今までの携帯じゃダメなのか?”との疑問もあるかもしれないが、だってなんか楽しそうなんだもん。それまで使っていた機種も年数を経てきており、ちょうど良いタイミングだった事も大きく作用しているだろうが。

 変更したのが発売日翌日の11月27日。それから2ヶ月半ほど使っている訳だが、当初は全てタッチパネルでの操作に戸惑いはしたものの、今では至って快適である。細かい機能の違いよりもアプローチの違いにその差が出ていると感じられ、例えば従来型の携帯が「その機種に備わっている機能を使いこなす」という形であるのに対し、カスタマイズの自由度が高いスマートフォンの場合は「自分が使いたい機能を中心に構成する」というアプローチであり、うまく構成できさえすれば使い勝手は従来型の比ではないのである。またディスプレイが大きくそこをタッチパネルとして使うため、操作が直感的に行えるのもストレスを感じず良い。そんな訳で非常に満足しており、現時点で「従来型のには戻れんな」と思える程である。

 ただ不満な点が無い訳ではなく、まず電池の持ちが良くない。「悪い」とまでは言い切れないかもしれないが、従来型のものよりも格段に電池の消耗が激しいのは間違いない。アプリの設定等でかなり改善はするものの、それでもなお、である。画面も大きいし機能面でも強化されているのである意味必然的な事かもしれないが、バッテリーの大容量化等の対策が待たれるところである。
 また、これは“諸刃の剣”の様な事でもあるが、「カスタマイズしてナンボ」といった側面があるため、納得いくセッティングに辿り着くまでの道程が少々面倒に思われる事もある。AndroidがオープンソースのOSであるため良くも悪くも誰もがアプリを開発・供給できるため、カスタマイズの自由度が極めて大きい。自由度が大きいが故の、悩ましいところであろう。

 前述のように今のところIS03に非常に満足しているが、春にはOSがバージョンアップされる予定。本体のCPUは変わらないもののOSアップデートで使用感が総統相当変わってくるらしいので、こちらも楽しみである。   

2011年02月17日 15時35分18秒








ハッピーバースデー、俺。





 negi、しの、ten、イチ、がみちゃん、亮、ぼんちゃんパパなど、みんな一緒におめでとう。
 今年も良い一年でありますように。  

2011年01月04日 00時00分01秒



いちばん遠くにあって分かりにくいものは、自分自身ではないか。
―――――愛に生きる男
2010年11月19日 21時14分29秒





 こんばんは、11月に入るなり風邪をひいている「愛に生きる男」であります。2週間ぐらい更新サボッってたんすね…申し訳ないっす。これからも長い目で見てやって下さい。


 さて、今回は初の試み。YouTubeから画像を貼り付けてみる。最近一番笑ったのがこの動画を見た時で、あまりに衝撃的だったので是非とも皆と共有したいと思い立っての事である。




 ちなみに「β版」とのことなので、更新版が出たら削除される可能性もあるとのこと。もしリンク切れになっていたら、御一報いただければこれ幸い。   

2010年11月04日 23時56分51秒



愛に生きる男のホームページへ  愛に生きる男の過去の日記へ